利用規約について

 
 

利用規約

【注文の確定】
・お客様のご利用日とご返却日、及びご利用の着物を弊社が確認した上、ご予約表を発行 致します。ご来店時、または電話等で、お客様から、ご予約表の内容についてご確認いただいた旨を弊社が受け付けた時点で注文確定と致します。
・お支払いに関してはクレジットカードに限らせていただきます。原則、衣装合わせ当日 に、クレジットカードでお支払いいただきます。

【ご使用前までの規約】
キャンセルについて
・注文確定後のキャンセルについては,下記のキャンセル料を頂戴いたします。クレジットカードでキャンセル料を決済いたします。
ご利用日の
7日前から 30%
3日前から 50%
当日 100%
貸出し後 キャンセル不可

【レンタル商品の変更】
・ご注文確定後のレンタル商品の変更はご利用日の8日前までに一回限り承ります。但し 在庫等の状況でご対応できない場合もございます。

【ご利用日の変更】
・ご利用日の8日前までに、ご連絡いただけた場合ご利用日の変更を承ります。ただし、 ご利用のお品物にご予約が入っていない場合に限らせていただきます。

【ご本人様確認と用途の確認】
・ご本人確認として弊社とお客様の間で、電話やメール等でのやり取りができることを、 ご利用の条件とさせていただきます。ご予約の際に身分証明書の写しを取らせていただきます。こちらの写しについては、お品物をご返却の際に処分いたします。ご本人確認ができない場合や、与信審査の結果によっては、ご利用をお断りすることがございます。
・着物の用途を正確にお知らせいただけない場合、および用途の内容によっては、ご利用をお断りすることもありますので、予めご了承ください。与信審査の内容、基準に関しては公開しておりません。
・着物のご利用は一着につき一名様のご利用とさせて頂いております。一着の着物を複数名で共有されたり、記念撮影で着回しされるご使用方法はおことわりしております。

【補償額の上限】
・弊社の問題で着物がご利用になれなかった場合は補償させていただきます。その場合の 補償額はレンタル料お支払い金額を上限といたします。お支払い金額の全額返金を超える補償はいたしかねます。
・着崩れ、および履物による損害補償はいたしかねます。

※和装の履物は靴と違い、踵が履物の台から離れます。絨毯敷きの場所、エスカレーターでは、履物が引っかからないようご注意下さいますようお願い申し上げます。

【商品の返却後の規約】
・お貸出し物品のご返却に関しては、原則として、ご着用日またはその翌日までに弊店までご持参ください。宅配便にてのご返却も承っております。配送の場合は消印をご返却日とさせていただきます。

【ご返却物が不足していた場合】
・お客様からご返却頂いた商品の内容に不足があった場合、弊社からご連絡いたします。お客様にてお探しの上、各等の物品をご返却ください。もし不足している品物が見つからなかった場合は紛失として取り扱わせていただきます。

【紛失】
・セット内容の物品を紛失された場合は、弁償金額をお貸し出し代金と別にご請求いたします。
・弁償金額の確定は弊社がいたします。

【延長・延滞に関して】
〔お貸し出し期間の延長〕
・ご利用期間は原則一日間です。延長は返却日までに延長の希望をご連絡頂いた上で、別 途定める延長料金をお支払いいただくことで可能です。ただし、各等の商品に別のお客様からのご予約が入っている場合は、ご対応できない場合もございます。また弊社に連絡がない場合は延滞扱いになりますので、ご注意ください。
・延長は2日から最大5日といたします。
・延長料金は、1日につきお貸出し料金総額の2割。

〔延滞〕
・弊社への連絡なくご返却が遅れた場合は各商品ごとに定める延滞料金がかかります。
・延滞料金は、1日につきお貸出し料金総額の3割。くわえて、その商品の延滞が次のご予約に影響があった場合は、相応の金額をご請求させていただく場合がございます。
・返却日より7日間たってもご返却いただけない場合、及びお客様と連絡が取れない場合は、紛失とみなして、お貸し出し代金とは別に、延滞料金7日分にくわえて、弁償金額を 別途請求いたします。
・弁償金額の確定は弊社がいたします。

【着物、着付け用品の汚れ、破損に関する規定】
・弊社に返却されたあと、着物とセットされた物品の汚れ、破損を点検いたします。物品の状態に応じて下記の対応を行います。なお、ご利用時に汚れが付いた場合は、お客様では汚れ落としは行わないでください。擦ったり、水で洗ってしまうと返って生地をいため る場合がございます。他の箇所に汚れが移りそうなほど飲物やソースが滴る場合は清潔な布等で抑える程度にとどめてください。返却時に、汚れの付いた箇所、生地の刷れ、ほころび等の箇所をお知らせください。

〔無料対応〕
・レンタル商品につきましては、着物、羽織、袴、帯、長襦袢、足袋、履物ほか着付け用 品における、自然についてしまう通常のご利用での汚れについてのクリーニングは無料で対応いたします。草履、下駄の自然な消耗や傷みは問題ありません。繰り返しの利用で劣化した部品の破損は弊社の責任で対応いたします。

〔有料対応〕
・着物、羽織、袴、帯、長襦袢の生地に生じたキズ、破れにつきましては有料対応になります。間違った使い方やお客様の過失、不自然なご利用による破損、および汚損は有料対 応となります。飲食による汚損は弊社規定の通常メンテナンスで落とせない場合は、有料対応となります。物品をお貸し出し商品として再生するために修繕にかかった費用をご請求いたします。ご着用ご本人様以外の周囲の方による汚損及び破損もお客様へのご請求になります。修繕にかかる費用の確定は弊社が致します。(修繕にかかる費用のめやす:お貸し出し総額料金の2割から5割程度)
※お洋服とは異なる形状の衣装を身につけている事をご理解いただきますようお願い申し上げます。袂(たもと、袖)をドアノブに引っ掛ける、車の乗り降りの際に裾を踏む、など普 段と変わらない動作にもご注意をお払い下さいますようお願い申し上げます。

〔弁償の請求〕
・レンタル商品として再生不能な破損、汚損(使用可能な状態まで破れが直せない場合、 及び使用可能な状態まで汚れが落とせない場合等)につきましては、弁償金額を、お貸し 出し代金とは別にご請求いたします。破損、汚損した物品は弊社に帰属し、差し上げることはいたしません。弁償金額はお貸出し料金総額の5倍を上限としてご請求させていただきます。
・修復可能の判断、またご請求額の確定は弊社が致します。

【修繕費用、弁償費用、延滞料のご請求について】
・修繕費用、弁償費用、延滞料の費用はご注文のお客様に請求をいたします。ご注文のお 客様と、実際に着物をご利用されたお客様が異なる場合でも、費用はすべてご注文のお客 様へのご請求となります。
・クレジットカードから追加請求いたします。

2019年9月01日 改定